医院名:にしおか内科クリニック|尼崎の内科・消化器内科・胃カメラ
〒661-0002 兵庫県尼崎市塚口町1丁目18-20
TEL:06-6423-3300

禁煙外来

禁煙外来について

禁煙外来について喫煙は、肺気腫、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、そして肺がんを始めとするがんの原因となります。また、動脈硬化を促進し、高血圧や糖尿病、高脂血症などの生活習慣病を引き起こします。結果、心筋梗塞や脳卒中のリスクまで高まります。
社会的、また個人の健康意識が高まり、禁煙にチャレンジされる方が多くいらっしゃいます。ただ、自力での禁煙はなかなか難しいのが実際のところです。よく禁煙の失敗は「意志が足りないから」というふうに捉えられますが、実際はタバコに含まれるニコチンに強い依存性が禁煙を阻んでいるのです。
お薬の服用で無理のない禁煙サポートが受けられる、禁煙外来をご利用してみませんか?当院では、ただお薬を処方するだけでなく、禁煙の成功のための気持ちの持ちよう・生活習慣の工夫などをアドバイスいたします。
禁煙に失敗してしまったという方はもちろん、初めての禁煙を成功させたいという方も、お気軽にご相談ください。

禁煙外来の流れ

禁煙外来の流れ治療期間は全体で12週間、その間に初診を含めて計5回の診察を受けます。初診では、現在の喫煙状況、健康保険が適用されるかどうかをチェックします。初診日から8日目に禁煙を開始し、その後初診から2週間後、4週間後、8週間後、12週間後と通院していただきます。<br /> 診察時には、お薬(禁煙補助薬)の処方に加えて、呼気内の一酸化炭素濃度の測定を行います。また、禁煙成功のためのアドバイスを医師から受けていただきます。

保険適用について

禁煙外来を保険適用で受診するためには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 直ちに禁煙する意思がある
  • タバコ依存症に関する問診票によりニコチン依存症と診断される
  • 「1日の喫煙本数×喫煙年数」の数値が200以上
  • 禁煙治療を受けることに文書で同意する

なお、禁煙治療に健康保険が適用されるのは、1年に1回のみとなります。過去に禁煙治療を受けたことのある方は、前回の禁煙治療の初診日から1年以上経過していれば、健康保険の適用が可能になります。
上記以外の場合には、保険適用外の診療となります。

処方箋について

処方箋について当院では、禁煙治療経口補助薬「チャンピックス」を使った禁煙外来を行っております。
従来はニコチンパッチなどを使用する方法が主でしたが、その禁煙成功率は22%程度でした。対して、飲むタイプの補助薬「チャンピックス」の禁煙成功率は55%以上にも達します。
タバコを吸ったときの満足感を抑制し(拮抗作用)、禁煙時の離脱症状・喫煙への欲求を和らげます(作動薬作用)。

費用について

費用の目安は、以下の表のとおりです。1割負担の方は、3割負担の場合の金額の3分の1を目安としてください。

費用(3割負担) 費用(自費)
チャンピックス 約20,000円
  • 保険診療の場合、別途診察料が必要になります。
  • 診療報酬の改定により、金額が変更となることがあります。

生活における注意点

準備中

禁煙外来による経済的なメリット

禁煙すれば、タバコの購入にかけていたお金を他のことに使ったり、貯蓄することができます。ただ、「禁煙のためにお金をかけるのは…」という方もいらっしゃいます。
健康保険が適用される場合、処方される薬によって差がありますが、8~12週間でおよそ13,000~20,000円の治療費(自己負担金)が必要になります。一方で、毎日480円のタバコを1箱買ったとすると、同じ期間中に15,360~23,040円のタバコ代がかかります。
以上のことより、タバコ代より安く治療が受けられる計算になります。また、毎日480円のタバコを1箱買う方は、年間で175,200円のタバコ代がかかっていることになります。

一番上に戻る
お電話でのご予約お問い合わせ TEL:06-6423-3300 WEB予約 メールお問い合わせ